東京・八王子の明治38年創業 呉服店「きものの西室」

今月のよもやま話

令和2年12月・師走


就活の悩み(千宗旦)

●今月は、千宗旦(利休の孫・そうたん)が亡くなった月です。



 [宗旦は、祖父の切腹の事が頭から離れませんでした。上の写真は、
 その引き金となった大徳寺山門です。
 宗旦は、当時ここ大徳寺で修行をしていました。]

●宗旦は、息子・宗左の就活に苦労しました。
始め、寺沢家に仕官させました。が、
その寺沢家が断絶となり浪人しました。
その二年後に生駒家に仕官させました。が、
すぐにお家騒動が起こり、又、浪人しました。
その後、稲葉家に話が有りました。
ほとんど同じ頃に紀州徳川家からも話がありました。
宗旦は、「内情は稲葉家が良く、外聞は紀州徳川家が良い」と考え
念願だった紀州徳川家へ仕官しました。



 [左女牛井(さめがい・京都市下京区)、読めませんね。
 村田珠光、千利休、宗旦始めお茶人がこの水を飲んできました。]

●1月のよもやま話は、「 」(  )です。
住所:東京都八王子市横山町6-12
電話番号:042-642-2466
営業時間:10時~19時
休業日:毎週水曜日

Copyright © きものの西室 All rights reserved.